(1)『スマートループ』機能とは、パイオニア株式会社(以下「パイオニア」といいます)が、パイオニア製カーナビゲーション(以下「カーナビ」といいます)により独自に蓄積・収集したプローブ情報(※)を基に、これを利用して作成する道路交通情報をお客様に提供することを目的としたシステムです。

(2)パイオニアは『スマートループ』機能により、次のデータを含む道路交通情報をお客様に提供します。
なお、『スマートループ』機能により提供される情報については、実際の状況と異なることがあります。パイオニアは提供情報の内容についていかなる保証も行いません。

  • 渋滞予測データ
  • 駐車場案内データ
  • 施設情報

※:プローブ情報とは、主に次の情報をいいます。

  • カーナビユーザーの走行履歴データ(走行履歴と走行速度のデータ)
  • オートパーキングメモリーデータ(駐車場入口の位置情報)
  • カーナビユーザーの目的地位置データ(ルート設定時の目的地、立寄地、登録地、検索したデータ)
  • ロードクリエータ情報(新規道路通行情報)
  • カーナビユーザーの加速度センサー情報

(3)『スマートループ渋滞情報』の配信
対象ソフトウェアを起動している場合には、専用サーバーから対象ソフトウェアに『スマートループ渋滞情報』(※2)が配信されます。

※2『スマートループ渋滞情報』とは、
1)『スマートループ』の利用登録をしたカーナビユーザーから提供されたVICSエリア外の過去1時間のプローブ情報、
2)カーナビユーザーから提供されたプローブ情報によって毎日更新されるVICSエリア外の過去90日間のプローブ情報
3)VICSセンターより提供されたより広範囲なVICS情報(オンデマンドVICS)のそれぞれの情報を統計処理し最適化した渋滞情報であり、
提供時点において実際に発生している渋滞の情報そのものではありません。

(4)『スマートループ』機能は、対象ソフトウェアの機能の一部として利用されるものであり、お客様のご利用にあたっては対象ソフトウェアの規定の条件を尊守するものとします。

以上

戻る